西郷さんも履いていた足半(あしなか)|大阪市住之江区の温活リフレクソロジーサロンかるむ

08084952257

[営業時間]9:00~18:00(最終受付17:00)
[定休日]不定休
※日曜祝日完全予約制

お問い合わせ

WEB予約

営業日カレンダー

新着情報

西郷さんも履いていた足半(あしなか)

お知らせ

2019.08.17

ご覧いただきありがとうございます

大阪市住之江区北加賀屋
温活リフレクソロジーサロンかるむです

当店にご来店いただくお客様は

足の疲れや全身のだるさだけでなく
身体の不調(肩こり・腰痛・不眠・冷えなど)を抱えて来店されるお客様がほとんどです

最近では、足裏の専門店で受けてみたかったとご近所の方だけでなく
1時間以上かけて来店してくださる方も増えてきました

ありがとうございます

お客様とカウンセリングをする中で
日々のセルフケアも大事だということをお伝えしています

最近、私が気に入って愛用しこれならおススメできる!!と
当店でも販売している『ふわもこあしなか』
どんなものなのか!?

足は第二の心臓だと言われるぐらいです
足裏のケアでからだが整う!!とまで言われています

足の専門店でケアをすることももちろん大事ですが、
日々のセルフケアで疲れないようためこまないよう
予防することもできます。

その一つが

【あしなか】です

足半(あしなか)とは草履(ぞうり)の半分の大きさで
かかとがはみだしてしまうくらいの大きさです
パッと見て子供用ですか?と言われますが
大人用です!!

鎌倉時代から戦後まで日本で履き続けられた草履で
西郷隆盛も履いていたといわれています。

あしなかの履き方としては
草履を履くのと同じ要領で足の親指と人差し指の間に鼻緒を挟んで履き
かかとを地面についた状態足指も伸ばした状態で履きます。

【足半って何にいいの?効果あるの?】

あしなかを履くことで足のアーチができるので、
姿勢もおのずと良くなり、体重がバランスよくかかるので、
偏平足・外反母趾や角質・ハンマトゥなど足のトラブルだけではなく、
身体のトラブル(冷え・むくみ・肩こり・腰痛など)お悩みも解消

履くだけで簡単代謝アップできる優れモノです
当店ではふわもこの糸で編んでおりますので、
家の中でスリッパの代わりに履いて頂くのも良いです
私のおススメは履いたまま寝るのもおススメなんです

履いて寝ると私の感想としては
起きる時の腰のだるさが楽!
ぐっすり眠れる
といった効果を感じております

履いて頂いてる方からは
肩こりがまし
便通がよくなる
夜中目が覚めずに朝まで眠れる
寝ている時に足がしびれていたのがなくなった
などなど
嬉しい感想をいただいております

値段は3500円で送料込み
手づくりですので
大量注文は少し時間を頂くこともございますが
必要な方へ届けられるように頑張って作っておりますので
ぜひぜひ一度、体調・体質改善に
履くだけで簡単代謝アップ!!

『あしなか(足半)』一度お試しくださいませ

 

最後までご覧いただきありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

pagetop